Phantasy Garden

…………かな~り謎な題です(笑
や、今日お風呂に入る時に親からそう言われました(^^
私のお風呂の入り方は浴槽にお湯を入れるのと同時に入り、
身体を洗いながらお湯がたまるのを待ちます。
もちろん、お湯がたまる前に身体を洗い終わっちゃいますが……(^^;
そしてそのままお湯のたまる最中の浴槽に入り、
あとはお湯が完全に張るのを待つばかり~
そんな感じの入り方なんですが(^^
親からの一言 「寒くないのか?」
そーです。お湯の張り切ってない浴槽ですから、
肩までつかるのは十数分はゆうにかかります。
その間は肩にお湯をかけながら、寒さをしのいで(笑)いるのですが、
「寒いなら張ってから入れよ」という意見は多分なきにしもあらず(^^
確かに寒いのが嫌なら、そうするべきなんでしょう~
しかし、何事にも優先順位というものがあります(笑
何故か……何故か知らないんですが、管理人はやたらと水音が好きなのです!(爆
とくにお風呂場は狭いので、あの水音の反響に想いを馳せたり……<馬鹿
風情というものがあるのかないのか、いまいち判断しづらいところですが、
とにもかくにも、管理人の優先順位は水音>寒さなのです!(何
なので、寒かろうがなんだろうが一番風呂の湯を張る間に突っ込みます(爆
……実を言うと冬でも夏でもこの方法、かつ三、四年くらい前からやってますので、
なんだか皮膚が強くなってる気がしないでもないです(^^;
あくまで気のせいだとは思いますがね(笑
でも風邪はひかなくなってますので、本当はどう?と、思いたい……です(弱気
一度試してみてはいかがでしょう? 自虐的な気分が味わえます(おい
ただし、初めてやる場合は(笑)お腹の辺りまで張っておいてから試す事をお勧めします(^^
でないと、次の日は常にトイレをチェックするハメになるかもしれません(ぉ
お腹に絶対的な自信を持つ人なら、窓を開けつつ湯を張る最中の入浴(最上級編 ^^;)でも~(笑
窓を開けつつ~~はたまにやります(笑)上半身と下半身の温度差による、
身体の熱源維持現象(造語。いわゆる鳥肌^^;)もなんだか快感を覚えてしまいます。
……救いようのない馬鹿ですね……こんなことを熱く語っちゃってますし……
お風呂は管理人の好きな日常的生理行動です(笑

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links