Notice: Undefined index: count in /virtual/spherewind/public_html/www.spherewind.com/phplib/counter.php on line 21
空想庭園

Phantasy Garden

いつもいつも ことあるごとに私はあなたに口応えしていた
そのうちに言葉は悪意を持ち あなたを傷つけてしまったかもしれない
あなたが傷ついていたのかは 私にはわからない
ただ そのあとに必ずかけてくれるあなたの優しい言葉
それを聞くたび 自分が情けなくなった 悲しくなった
なんであんなことをいったのだろうと 自己嫌悪に陥っていた
本当は分かっていたのだ 私はあなたに嫉妬していると
悔しさとちょっとした見栄が あなたを傷つけただろう
あなたは今何を思っているのだろうか
私の話を聞いて 笑って許してくれるだろうか
確認する事はもう出来ない あなたはどこにいったのだろう
せめて一言だけでも あなたに会って謝りたかったのに


今日の詩もなんとなくつくってみたものですが、
改めて読み返してみると、現実にも関わっていそうな部分が……
決して悪い意味ではないですが、まぁ気にせず読み飛ばしちゃってください(^^;

この連休中、生きるために必要な事と健康管理に必要な事をする時間を除くと、
なんだかぷそぷそぷそ……な感じでした(汗
ここまではまるゲームは初めてですね、と語りたいですが紙面の都合上割愛(笑
この三連休中はずっとチャレンジモードと呼ばれるものをしてました。
これは通常のモードとは違い、決められた条件のなかで、
仲間が一度も死ぬことなく、目的を達成するというものです。
とりわけ普通に探索するのと違いますから、仲間との連携などがかなりウェイトを占めています。
回りくどい言い方をしましたが、今、改めて思い返して、
やっぱり相手への思いやりが大切なんだ、と深く再認識しました。
少なくとも、私自身は今回のチャレで皆の心の結束が強くなったと思っています。
画面を見ていても、仲間の思いやりがひしひしと伝わってきて、
おもわず目を伏せてしまいました。
最近鬱な事が続いていたものですから、久しぶりに心が満たされた感じです。
……しめっぽい話になってしまいましたが、こういう人との関わりあいが、
人間の心を広くするんだと思います。
嬉しいです。本当に。PSOと巡りあえて。PSOをやっていて。
そして通じ合える仲間がいて。

今日は日記ではなく語りでしたが、お付き合いありがとうございます。
これを読んでくれた方も、ネットをしていらっしゃるのですから、
是非ともネットの可能性を、その素晴らしさを体験して欲しいです。
嫌な事があっても、めげることはありません。
そういうときに本音で語り合える友人を見つけましょう(^^
きっと感動できる何かが、あなたを待っているはずです。

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Twitterアカウント: spherewind1(twitter.com)

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links