Phantasy Garden

過去の果たす意味 過去の持つ力
記憶 経験 呼び名はいくらでもある
過ぎ去ったもの
果たしてそれはそれが現在であったときにしか
意味を為していなかったのだろうか
今に生きる過去 次なる時を作り出す力
未来とは過去が形作る現在なのだ



小さい頃、作文とか感想文を書くとき、
頭に浮かぶけど、いざそれを言葉で表現しようとすると、忘れてしまっていたという経験はないですか?
人の思考とは多分にあやふやなもので、ちょっとしたことで簡単に忘れてしまうものなのです。
意識下に置いたままではすぐに消えてしまうことが多く、論理として覚えようとするしかないのです。
声に出すのも、意識下から自分への確認という意味で記憶の手助けになるそうです。
……いえ、別にどうという意味はありません(^^;
ほんの少し、自分が忘れっぽいということを正当化しようとしているわけではないんですよ~
意識下での確認をしてないだけですよ~(こら
……あぁ~日記に書くこと忘れたからって、わざわざ心理学から応用しないでも……>自分(死
それだけネタに詰まってる管理人です……(汗

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links