Phantasy Garden

雲ひとつない澄んだ青空 肌寒ささえ感じる高原の空気
眼下にそびえる古城を見やり しばしその場に座り込む
目を閉じれば 名も知らない鳥の囀りが聞こえる
誰かに呼ばれた気がして ふと辺りを見回すと
それが淡い夢だった事に気づいた



筋肉痛です
まったくもってどうしようもないほど確実に間違えようもなく筋肉痛です
どうしてこんなに体というものはやわく出来ているのでしょう
ちょっと運動しただけですぐに体が泣き始めます
我ながら、根性なしの身体め・・・
まぁ運動していないのだから当然といえば当然ですが(^^;
しかし、よりによって脇腹を痛めるとわ・・・
くしゃみすると痙攣してしまいます(泣笑

Comment

名前:

機械的スパムを防止するための検証です。以下の画像に書かれている文字列(半角英数字)を入力してください。
Captcha Image
認証:

Information

About this website

サイト名『空想庭園』。御巫 悠が自由気ままに運営しているサイトです。役に立たないコラム書きがメインなのかもしれません。

本サイトはクリエイティブ・コモンズ表示4.0 国際ライセンスの下に提供されています。

Recent Weblog

Recent Comment

Weblog Search

Weblog Category

Friend Links